タイトル
一人ひとりが生き生きと暮らせる社会をつくるために市民の声で地域を変えます。

logo 全国市民政治ネットワーク(略称・全国ネット)は、共通の理念のもとに集まったローカルパーティ(地域政党)のネットワークです。
変えなきゃ!議会2007自治体議会改革フォーラム
埼玉県市民ネットワークは「変えなきゃ!議会2007自治体議会改革フォーラム」に賛同しています。

icon 活動報告

icon 基本的な考え方
icon 地域ネット icon リンク

掲載日 : 2017年4月18日

講演会のご案内

「ばらまかれる放射性物質」

フレコンバッグに包まれた南相馬市の除染土
フレコンバッグに包まれた南相馬市の除染土 2017年4月撮影
〜福島県での除染による放射性汚染土の現状と、
公共事業に再利用したい国の思惑

放射性物質の処理は集中と隔離が基本です。しかし環境省では、福島県の除染による汚染土を全国の公共工事に再利用を進める検討を始めています。 福島県での放射性除染土の現状と、国の動きについてお話をうかがいます。

  • 日時  : 5月16日(火)13:00〜15;00
  • 講師  : 満田 夏花(みつだかんな) さん
    国際環境NGO「FoEJapan(認定NPO法人)」理事
    FoE:地球規模での環境問題に取り組むNGO。
  • 参加費: 無料
  • 会場  : 生活クラブ本部AB会議室
    JR埼京線 「中浦和」駅 徒歩3分 ( 地図 )
    さいたま市南区別所5-1-11 Tel 048-839-4881
  • 主催  : 生活クラブ・埼玉県市民ネットワーク共催

申込方法など詳しくは 案内チラシ (PDF 363KB) をご覧ください。


掲載日 : 2017年2月18日

お知らせ

県ネット通信 52号 発行
表

《 主な内容 》

◆ 新しいネットの誕生と活躍

2013年以来埼玉県市民ネットワークは新しいネットを立ち上げること、代理人を増やすことに最大の力を注いできました。そして昨年1月には新しくできた「よしかわ市民ネットワーク」に代理人が誕生し、さらに8月には羽生市に準備ネットが生まれました。

◆ ブランディングプロジェクト
  誕生

埼玉県市民ネットワークの名前を、もっと広く知ってもらいたい!というみんなの想いから始まった、価値の見える化(プランディング)プロジェクト。

◆ 7ネット活動報告
  地域でがんばっています

・市民ネットワーク鶴ヶ島
地域協議会で運動の見える化!!
・富士見市民ネットワーク
高橋源一郎氏の講演会好評
・越谷市民ネットワーク
野党共闘で市民と政党が連続シンポ
・ネットワーク三芳
子どもの居場所づくり
・生き活きネットワーク鴻巣
新ゴミ処理施設に対する取り組み
・まちネット寄居
議会のインターネット配信へ
・市民ネットワーク所沢
フードバンクの受付をしています

詳しくは 「県ネット通信 52号」 (PDF 4,922KB)をお読みください


過去の最新情報

space


line

 
ロゴ 発行 埼玉県市民ネットワーク (ホームページ開設:2004年12月10日)

共同代表 大野 洋子 山田 裕子

〒336-0031 さいたま市南区鹿手袋1-5-3 ひゅうまんポスト内
ご意見お問合せは⇒ saitamaken.shimin.network@gmail.com
Copyright (C) 2012 Saitama-ken Shimin-network. All Rights Reserved